生活が不規則な看護師さんにおすすめのダイエット法『意識的な運動』

MENU

生活が不規則な看護師さんにおすすめのダイエット法『意識的な運動』

ダイエット方法として最も効果的だとされているのは、意識的に運動を行うことです。毎日少しずつでも運動を取り入れた生活を送ることで、ダイエットの効果は絶大だと言われています。理想的な運動は、最低週2回は20分以上のウォーキングをすることなのだそうです。ウォーキングのような有酸素運動を行うことで、脂肪が燃焼され筋肉を鍛えてくれるのだそうです。もちろん、ウォーキング以外の有酸素運動でも問題ないでしょう。

 

しかし、看護師のように不規則な生活を送られている方は、週に2回のウォーキングを行う時間を作ることも難しいかもしれません。そのような場合は、普段の生活の中に意識的に運動を取り入れることを心がけることから始めてみてはいかがでしょうか。例えば、通勤の際エスカレーターやエレベーターではなく階段を使ったり、いつもより少し遠回りして歩く時間を増やしてみると良いのではないでしょうか。また、普通に歩くのではなく、早歩きで歩くこともダイエットの効果があるのだそうです。このようなことを行い、普段の生活に意識的に運動を取り入れることで運動量をカバーすることが可能になるでしょう。