生活が不規則な看護師さんにおすすめのダイエット法『菓子類を控える』

MENU

生活が不規則な看護師さんにおすすめのダイエット法『菓子類を控える』

看護師のように生活が不規則でない方にも言えることなのですが、ダイエットをお考えの場合菓子類を食べることはおすすめできません。仕事の合間に簡単に食べられておいしいので、菓子類をついつまんで食べてしまうという方は多いと思います。しかし、菓子類には食塩・砂糖・脂肪が多く含まれていて、体に必要なたんぱく質・ビタミン・ミネラルはほとんど含まれていません。そのため、ダイエットには良くないのです。

 

特に看護師の場合、夜勤中に菓子類を食べているという方が多いと思います。ですが、夜間に菓子類を食べることは1番良くありません。そのような方は菓子類を食べることをやめて、果物やヨーグルトを食べると栄養価が高く太りにくいので良いのだそうです。夜間に菓子類を食べてしまうと、脂肪が合成しやすいためダイエットの意味がなくなってしまいます。生活が不規則な看護師がダイエットをする場合は、食べるものや食べる時間帯にも気をつけなければいけないのです。