生活が不規則な看護師さんにおすすめのダイエット法『睡眠をしっかりとる』

MENU

生活が不規則な看護師さんにおすすめのダイエット法『睡眠をしっかりとる』

看護師として働いている方は、生活が不規則になりがちです。看護職の中でも夜勤が無いのは行政保健師やクリニック勤務の看護師などごく一部で、大半が夜勤シフトの中で働いています。

 

そうすると、どうしても睡眠時間が少なくなってしまうため、睡眠不足が続いているという方も多いのではないでしょうか。しかし、ダイエットをお考えの方には睡眠不足は良くありません。それは、睡眠不足の状態は食欲を増進させると言われているからなのです。それにより食べ過ぎてしまう可能性が高くなるため、まずは睡眠不足を改善する必要があるでしょう。

 

また、睡眠不足になるということは、なかなか眠れず深夜も起きているという方が多いのではないでしょうか。起きている時間が長いと、余計なものを摂取してしまう機会が多くなるため、これもダイエットには良くありません。もし眠れないときお腹がすいてしまったら、口を動かすだけでも満腹感が得られると言われているので、ガムなどを食べてみるといいかもしれません。このように、できるだけ余計のものを食べないように努力することも大切でしょう。